京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店に

京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店にお任せください。

木村工務店 木村工務店 木村工務店
木村工務店:ブログ

木村工務店ブログ&イベント

2021年6月14日

現場のご報告

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

昨日(今日⁇)の雷雨は激しかったですね…。

もともと雷は苦手ですが、恐怖を感じるくらい怖かったです((+_+))

夜中で家にいる時でよかった、と心から思いました…

 

さて、先週は暑さの厳しい1週間でしたが、新築・リフォームとも現場はとても元気に活動していました。

ご報告させていただきます。

 

新築工事は5月・6月に1件ずつお引渡をさせていただきました。

そして、今月2件のお家を着工させていただいています。

 

〈京田辺市 薪〉地鎮祭を執り行わせていただきました。

こちらは、今週より基礎着工し、10月末に完成予定となっています。

 

 

 

そして、〈京田辺市 東〉 解体着工しました。

こちらは、7月上旬より基礎着工し、11月上旬の完成予定になります。

 

 

 

 

次にリフォーム工事です。

今、外装のご相談をいただくことが増えています。

先日完成した、屋根と外壁工事をご紹介します。

 

 

もともとの外壁の色と同色ですることも多いですが、こちらはおもいきって色味を変えられました。

とっても明るい雰囲気になりましたよね!!印象も随分変わりました。

 

木村工務店では外装リフォームのご案内をさせていただいています。こちらをクリック♪

→ 「木村工務店の外装リフォームについて

 

 

また、今月より古民家住宅のリフォームが始まりました。

こちらは、快適な暮らしができるように、断熱サッシへの交換や、床を無垢材にされます。

夏を快適に暮らしていただけるよう、7月末の完成にむけて工事を進めてまいります!!

 

 

 

 

最後に余談になりますが…

LIXILさんの住まい通信の記事に「カプセルトイ」が人気!!というものがありました。

いわゆるガチャガチャというものですが、最近は子供だけでなく大人も夢中になるような本格的なものもあるようです!

私も息子が小さい時は、ガチャガチャの前を通るとおねだりをされていた記憶があります☺

 

LIXILさんの記事で今の「カプセルトイ」事情をよんでいたら、うちのスタッフにもいました( *´艸`)

毎日お昼ご飯を買いに生協さんにいったら、1つずつ嬉しそうに持って帰ってきます。

それを集めているのは…誰でしょうか?(笑)

 

 

見ていると、ぷっと笑ってしまうけど、癒されますね~。

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年6月8日

トイレとキジバト

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の LIXILリフォームショップ 木村工務店 貞森です。

 

早くも梅雨入りしましたがこの時期は晴れても湿気と日差しのダブル攻撃で嫌になります。
雨だと外廻りの工事が大幅に遅れて予定が狂うので一番困るのですが・・・

 

さて、最近ニュースにもなっていたのでご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが
ウッドショックといわれるワードが業界を騒がせています。
コロナ禍における需要供給バランスが崩れたためによる木材資材の値上げです。
その他にも一部外国製品の納期が未定などといった状況になっております。
今後の工事の費用に大きく影響してくるでしょう。

 

今日はトイレの1DAYリフォームです。
古く調子も悪くなった便器を最新のものに取替!と共に内装も簡易リフォームして一新です。
お客さまと一緒に選んだアクセントクロスが空間を引き締めますね。
床のクッションフロアーの色も壁と合わせて考えました。
小さな空間のリフォームですが、打合せもしっかりと行い、気分が上がるような空間にして頂けるようにアドバイスを心がけています。

 

 

たまに某家電量販店さん等の低価格水廻りリフォーム等と比較頂く場合があります。
たしかに価格はお安い様ですが、商品の流通仕様の違いやいくつかの違いがあるようです。
例えば内装の選択肢でいいますと壁紙4,5種類、床3,4種類から選んでおいて下さいとの事らしいです。
低価格を実現する為に商品を絞って、どの物件も同じ内容のパック商品の様な扱いで工事をされているようです。
とにかく金額を優先される方にはオススメですね。

 

感じる事として、商品知識はあれど建築工事に詳しくない担当者もいらっしゃるようです。
これはスタンスの違いかと思いますが、商品が○○円です!取付もセットで○○円です!これが家電量販店さんの様な
リフォームの考え方の様に思います。あくまで商品とその価格がありきで取付は付随する物です。

 

私たちはまず、ご要望に対して問題点→解決策(工事内容)→選択する商品の順に考える事が基本です。
正直、商品はどこの物でも良いのです。※実際にはオススメの商品などのご提案は行いますが・・・

 

最近ふと思った事をお伝え致しました。

 

 

 

 

先のトイレ工事中に隣家の木に潜んでいたキジバト
街中では珍しいかったので思わず撮ってしまいました。

京田辺注文住宅 リフォーム の LIXILリフォームショップ 木村工務店 貞森でした。

 

2021年6月5日

新築工事とリフォーム工事 完成です!!

木村工務店

京田辺市注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

今日と明日は、完成見学会を開催しております。

明日の予約は午後なら空いてますよ♪

ぜひぜひ、ご来場ください。

 

 

白のガルバリウムと木目のサイディングの貼りわけが素敵!!

すっきりと洗練されてる中にもあたたかみのあるおしゃれな外観。

そして、LDKもこだわりがいっぱいなんですが、家具の設置が最後になってしまったので写真が撮れてません。

なので、LDKのみどころはぜひ実際にご来場して見て下さい!!

 

2階のホールも素敵です。

マリメッコのカーテンが、絵画のようで、空間のアクセントになっています。

階段をあがったところに収納スペースの棚をつくりました。

テーブルカウンターを設置し、居心地のよさそうな、家族共有スペースが完成です!!

皆様、ぜひご来場ください!!

 

 

そして、先日、マンションリフォームも完成しました。

とても綺麗に暮らされており、リフォームをする必要はないのかもしれませんが

自分の大好きな快適な空間をつくりたい!!ということで、リフォームさせていただきました。

 

 

リビングと隣接した和室のスペース。

リビングのフロアとクロスを貼替えました。

大人っぽく落ち着く色味になりました。

そして、リビングと和室の間仕切りをアイアンブラック透明ガラスにすると、おしゃれ感も開放感もUP!!

畳の色のブラウンも素敵です。

大好きな空間で癒されながら楽しく暮らしていただけると嬉しいです!!

 

ありがとうございました。

 

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

2021年6月4日

花住坂店事務所 増築完成しました~

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

6月に入り、夏日のような暑さが続いていましたが、今日は梅雨らしく雨が降っています。

先日のことですが、梅雨の雨が降り続き、やっと雨があがり始めたころ、夕焼けがとてもきれいでした。

キレイだなぁと思ってみていると、みるみるどんどん真っ赤になり、ほんの5分ぐらいの間だけですが

びっくりするぐらいの風景をみることができました。

 

 

社長も同じ時間に同じ空を見ていたようで、お互い写真を撮っていました( *´艸`)

 

さて、先日より何度かブログでご報告してきた、事務所増築工事が完成しました♪

 

 

外観写真は反射して分かりにくいのですが、窓にはマリメッコのカーテンがついてます♪

先日、完成したお施主様のお家で使われていた柄が、ネイビーの外観にぴったり!!!ということでお揃いにさせていただきました。

 

 

Siirtolapuutarha(シールトラプータルハ)という柄です。

 

 

 

そして、社長お手製のブラックウォールナットで作ったテーブルとイス。

(写真では見えにくいかもしれませんが…)

落ち着いて、お話ができる「ミーティングルーム」が完成です♪

大活躍してくれること間違いなしのお部屋になりました。

 

お散歩中のご近所の方にも、「いい部屋ができたね~」とお声かけてもらいました。

 

こちらのお部屋では、モニターを使ってご案内などもできます。

ぜひ、皆様、ご相談にきてください。

落ち着いた空間で、お家のお話ができたら嬉しいです!!

お待ちしています~(^_-)-☆

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

 

2021年5月31日

リフォーム 外壁工事

木村工務店

京田辺市注文住宅 リフォーム のLIXILリフォームショップ 木村工務店 粟倉です。

 

みなさんこんにちは。

 

 

今回は外壁工事のご紹介です。

和風のお家で外壁が痛んできたのできれいに直したいとの事でしたので、今回工事させて頂くことになりました。

元の外壁材は、表面が劣化していて水分を吸いやすくなっていて反ったり捻ったりして中の土壁が見えていました。

 

 

 

 

和風のお家だったので今回は見た目を大きく変えないように木目柄のプリント鋼板を使うことにしました。

まずは今の外壁材を撤去していき下地材の痛んでいるものも撤去します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撤去が終われば雨が侵入しないように防水シートを張っていきます

お家を建てるときに使うもので、もし壁の中に水が入ってしまってもお家の中に水が入らないようにするための予防のシートです。

次はプリント鋼板を張るための下地を作っていきます。

下地には六ツ割という材料を使って下地をしていきます。

そして、下地が終わればプリント鋼板を張っていきます。

プリント鋼板は端から順番に張り合わせていきます。長さが足りないときは下から順番に張るか、途中で見切りを入れて施工していきます。

 

すみません、工事が順調に進みすぎて途中の写真が撮れなかったです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もとの外壁材よりだいぶ暗い感じにはなりましたが、雰囲気も変な感じにはならなくきれいに仕上がりました。

これで見た目もきれいになり、土壁も見えなくなったので安心して過ごしてもらえます。

 

今回使用したプリント鋼板以外にも、和風のお家には焼き板を張ったりしてもいい感じになりますよ!

外壁材が同じような方はお気軽にご相談くださいね。

 

それでは今回はこの辺で

 

京田辺市注文住宅 リフォーム のLIXILリフォームショップ 木村工務店 粟倉でした

お問い合わせお問い合わせ
 
お電話 お問合わせ・資料請求 HOME
Copyright © 2019 株式会社木村工務店 All Rights Reserved.