京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店に

京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店にお任せください。

木村工務店 木村工務店 木村工務店
木村工務店:ブログ

木村工務店ブログ&イベント

2021年1月12日

【終了しました】 リフォーム相談祭 開催 2021.1.30(土)

木村工務店

2021.1.30(土) 10:00~16:00

「リフォーム相談祭」 開催

京田辺市興戸下ノ川原2-10(木村工務店 工場)

 

お家をリフォームしたいと考えられている方、この機会にぜひご相談下さい。

■水廻り商品が搭載した、展示車がやって来ます♪

京田辺市で、ショールームのように実物をみることができます!!

 

 

※コロナウィルス感染拡大防止の対策は徹底して行います。

皆様のご協力お願い致します。

・マスク着用、アルコール消毒液・検温器の設置(スタッフの消毒徹底)

・一組ずつのご案内

・屋外での開催

 

 

 

2021年1月9日

本日の木村工務店

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

大寒波です…寒いですね。

昨日から朝と夜は、マイナスの世界です。

京田辺も、寒いと体が硬直しますよね。時々、力を抜いて体をほぐしてあげて下さいね。

給湯器が凍結してしまい、お湯が出ないというご相談も昨日から増えています。

それぐらい気温が低いんですね…。

(凍結予防対策は1つ前のブログにアップしましたので、そちらを参考にしてください)

 

さて、そんな寒さの厳しい本日、明日の地鎮祭にむけての準備でした。

「設営完了しました!!」とご報告いただいた写真がこちら。

 

 

いつもお願いしている「繁栄」さま♪

寒い中設置ありがとうございます。

明日は、こちらの土地で地鎮祭です。

いよいよ工事がはじまります。工事の安全を願って、しっかりと神様のお祈りさせていただきます。

 

———————————————————————————————–

地鎮祭とは‥‥家を建てる前に氏神様(居住する地域の神様)を鎮め、

土地を使用する許可を得る意味があります。

許可を得ることで祟りを防ぎ、工事中の安全や、完成した家の繁栄を祈ります。

 

———————————————————————————————–

 

そして、世の中がずっと不安にさせているコロナウィルス感染症の対策として、関東では緊急事態宣言が発令されました。

関西地域も、発令を要請する段階まできています。

そういったこともあり、最近は、オンラインのお打合せをご希望して頂く方もいらっしゃいます。

 

 

実際にお会いしお話をさせていただくのが1番ですが、オンラインであっても同じ情報をお伝えできるよう

しっかり準備し、お打合せをさせえいただきます。

今お家づくりを進めたけど、なかなか外出できないし…と思われている方は、ぜひご相談ください。

お待ちしております。

 

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

2021年1月9日

給湯器の凍結予防対策

木村工務店

京田辺で注文住宅 リフォームなら 木村工務店 貞森です。

 

年も明け急激な冷え込みで気温が氷点下になる日も出てきましたね。

この時期になると増えるお問い合わせが”お湯が出ない”です。

特にこの京都南部地域は気温の寒暖差が激しく冬場の夜間に冷え込みによって給湯器の配管が

内部結露→凍結してしまう事があります。

今日は給湯器の凍結予防対策をご紹介したいと思います。

 

①お風呂のお湯はり用の循環配管の凍結予防

浴槽にお湯や水をはったままにする。(お湯はりのアダプターがつかるくらいまで)

※フルオート機種のみ

参考動画はこちら(パナソニック様より)をご覧ください→ 

 

 

 

➁給湯配管の凍結防止

給湯リモコンの温度設定を水、もしくは一番低い温度に設定して

お湯側の蛇口・レバーを開けて水を出しておく。

※1分間で約200ml程度の水量が目安

 

 

上記は冷え込みが予想される前日の夜からしておくことが大事です。

給湯器には上記の配管内以外にも機械と配管をつなぐバルブなどの部分も凍結する恐れがあります。

その場合は日中気温が上昇するまで様子を見て下さい。

どうしても急ぐ場合、目で見える場所で凍結している場合はタオルなどを巻いてぬるま湯をかけると

改善されますがかけたぬるま湯をふき取る、絶対に熱湯はかけない等注意が必要です。

 

京田辺で 注文住宅 リフォーム なら 木村工務店 貞森でした。

2021年1月5日

2021年がはじまりました

木村工務店

京田辺註文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です

 

2021年の営業が本日より開始です。

1週間のお休みをいただき、新しい年を迎え、心新たに今年も頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

 

2020年から世の中を騒がせているコロナウィルスは、年末にも大爆発をし、まだまだ勢力衰えず新しい年を迎えても世間を騒がせています。

いつかは明るい毎日が…と希望を持ちながら、みんなそれぞれが出来る事を頑張り、我慢もしながら過ごした2020年。

どうかどうか、2021年は本当に明るい毎日がやってきますよに…と心から願わずにはいられません。

本当に、心穏やかな日々が送れますように…

そんな中の年越しは例年とは違う過ごし方をされた方も多いのではないでしょうか?

私も、家族との時間がとても多い年末年始でした。

そう考えると、これはこれでとても貴重な時間をいただいたんだなと思います。

 

例年であれば、朝全員で集合し社長のお言葉をいただいて1年がはじまりますが、今年は現場の関係もあり

集合はまだ出来ていません。

なので、今年1年の木村工務店の抱負は、また改めてお伝えさせていただきます!!

私の1年の抱負もその時に(笑)

 

そして、もう1つ毎年恒例としている、これ…♪

 

 

店長のお正月のお花とお抹茶を今年も頂きました。

これで1年が始まります!!

 

事務所女性スタッフでおいしくいただこうとしたその時、木村工務店のスイーツ男子2人がタイミングよくやってきました(笑)

粟倉君と大工の江川君です。

 

 

はじめてのお抹茶を少し緊張しながら頂く江川君。

とてもおいしい♪と言っていました。

 

2020年の終わりに木村工務店のとても大切な仲間がひとりこの世を去りました。

スタッフ全員がとてもとても寂しい1年の終わりとなりましたが、彼が大切にしてくれていた家づくりの精神を引き継ぎ

みんなで今まで以上に、より大切に家づくりをしていこう思います。

みんなで前を向いて、頑張っていきますので今年もどうぞ木村工務店を宜しくお願い致します!!

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせお問い合わせ
 
お電話 お問合わせ・資料請求 HOME
Copyright © 2019 株式会社木村工務店 All Rights Reserved.