京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店に

京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店にお任せください。

木村工務店 木村工務店 木村工務店
木村工務店:ブログ

木村工務店ブログ&イベント

2020年6月22日

最近の出来事。

木村工務店

京田辺市で注文住宅・リノベーション・リフォームをお考えなら木村工務店です。

 

みなさん、はじめまして。

はじめてのブログ投稿でドキドキしている大西主祥(かずよし)です。

僕は写真を撮る事が好きで現場での様子であったり、

帰り道の長閑な田んぼの風景を撮影したりしています。

 

梅雨入りし、いよいよ雨の季節が訪れましたね。

雨は嫌いではないですが、梅雨のじとじとした暑さは好きではないです…

皆さんはどうですか?

 

変わりまして『雰囲気がうるさい』とまわりに言われてる

(参照「https://kimurakomu.exblog.jp/26928209/」)

元気が取り柄でとても美しく若さたっぷりの鈴木さんと一緒にお仕事をしています。

見かけた際は元気よく挨拶できるよう頑張りますので声を掛けてください。

 

ところで、先日工場の事務所にて四人でお昼の食事会を開きました。

『私めっちゃ海老フライのしっぽが大好物やねん。

子どもが海老のしっぽだけ残すから子供に見つからんように隠れて食うてんねん。』と鈴木さん。

『それやったら海老のしっぽだけ衣つけて焼いて自分で食うたらええやん。』とつっこむ粟倉さん。

僕はそれをニヤニヤ聞き、オチはなにかなと考えていましたがふっと気づくと

『粟倉君、なんで箸でパンでくうてんの。』と鈴木さん。

『おもろいから写真撮らせて。』と山本さん。

『そんな二人に見つめられたら恥ずかしくて食えへやん(照)』と粟倉さん。

とこんな風に話がコロコロと変わりこの三人めっちゃ面白いなと

漫才を見るお客さんのような感じでした(笑)

こんな四人ですがこれからもよろしくお願いします。

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 大西でした。

 

お問い合わせお問い合わせ
Copyright © 2019 株式会社木村工務店 All Rights Reserved.