京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店に

京都・京田辺で創業90年の木村工務店。新築・リフォーム|注文住宅|木の家|家づくりのことは木村工務店にお任せください。

木村工務店 木村工務店 木村工務店
木村工務店:ブログ

木村工務店ブログ&イベント

2020年10月24日

屋根のリフォーム

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム のLIXILリフォームショップ 木村工務店 粟倉です。

みなさんこんにちは。

またまた久々の投稿になってしまいました。

つい最近まで暑かったのに、ここ最近は急に肌寒くなってきましたね。

みなさん体調にはお気を付けくださいね。

 

さて、今回は屋根のお話をさせて頂きますね。

屋根材にはいくつか種類があるのですが、今回は最近流行り?(僕の中だけかもしれません。)のガルバリウム鋼板の屋根材でガルテクトというモノのご紹介です。

 

ガルテクトの良いところは、軽くて高耐久なところです。和瓦の約1/10くらいの重さで、亜鉛が入っている為、鉄が錆びる前に保護をしてくれます。また、遮熱性塗装で仕上げられていたり、断熱材も入っているので熱も伝わりにくくなっています。

 

従来の鉄板屋根のイメージだと錆びやすく、熱も伝わりやすいイメージを持たれているかと思うのですが、最近の鉄板屋根はすごく進化していておすすめですよ。

しかし、コスト的には少しお高くなってしまいます・・・

ですが、現在カラーベスト屋根で葺き替えを考えておられる方にはおすすめです。

 

その理由は、現在お使いのカラーベストには非飛散性のアスベストが含まれている可能性が有り、処分費がかなり高くなってしまいます。そこで今の屋根材を撤去して屋根を葺くのではなくて、上に重ねて葺くことで処分費を抑えることができます。カラーベストの上にカラーベストを葺くこともできるのですが、ガルテクトだと重さが約1/4に抑えられるのと、屋根の下地に少々の段差ができていても、屋根材が割れたりする心配がなく葺くことができるのです。なので、処分費を抑えた分、性能が良いモノをつかってもコスト的にはあまり変わりません。

 

屋根材をかえたり重ねて屋根を葺くと軒樋を変えないと上手く雨を受けてくれないのですが、ガルテクトだと軒樋を変えなくても雨を受けてくれるように施工できる場合があります。そうなると、カラーベストを葺くよりも性能が良くコストも下げて葺くことができるかもしれないですよ。

 

最近の現場写真があったのでご紹介させて頂きますね。

 

まず最初に、防水シート、ルーフィングと呼ばれるものを貼っていきます。写真カッパと書いてあるグレーのものです。

防水シートは屋根材の下にもしも雨水が侵入してきてもお家に入らないようにするためのシートです。

 

そして、防水シートを貼ってから、屋根の下側から順番にガルテクトを葺いていきます。ガルテクトの上側には反しがついていて、そこに次のガルテクトを引っ掛けていきます。

 

 

両側から屋根のてっぺんまで葺いてきたら最後に屋根棟を取り付けたら完成です。鉄板屋根でも今風の屋根みたいでかっこいいですよね‼

 

みなさんもぜひ一度検討してみてください。

 

ご相談の際には

京田辺注文住宅 リフォーム のLIXILリフォームショップ 木村工務店 までよろしくお願いいたします。

それでは今回はこのへんで

粟倉でした。

2020年10月22日

LIXILショールーム箕面を見学させていただきました!

木村工務店

 

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

今日は、LIXILさんのエクステリアを勉強させていただきにショールームへ行ってきました。

エクステリアによって、お家の外観のイメージが決まります。

上手にエクステリアを演出することで、お家の満足度も大きく変わってくるのではないでしょうか???

 

空間の演出って、カタログなどの紙面や画面でみてもイメージがつかめなかったりしますよね。

それが、LIXILさんの箕面のショールームでは、実物が設置されているので、

実際に触らせていただくことができ、質感などもわかるし、門扉などは開け閉めをした感覚、

カーポートは高さや光の遮断を体感したりもできます。

ガーデンルームは、実物を見ることで生活をイメージができるのではないでしょうか。

1時間程の見学でしたが、なかなかワクワクできる場所でした。

 

こちらの門構えはとても高級感がありました。

お家の前に、このエクステリアが設置されていたらイメージが変わります!!

便利で安心な暮らしができ、ワンランクアップの生活空間も作る事ができます。

 

 

 

洋風だけじゃなく、和風も有ります!!

⇓⇓

 

 

そして、ガーデンスペースのコーナーです。

 

右側の写真は「ココマ」⇒ 「ココマ」の特長

私の印象としては、開放感があり上手に使う事でスペースを有効活用できそうです。

外だけど内、内だけど外(この意味合い伝わりますか?)の空間が自然と馴染んでいるイメージでしょうか???

洗濯干しだけでなく、有効活用し素敵なスペースにしてほしいですね~

 

 

そして、次は左側が「ジーマ」、右側が「暖蘭物語」です。

「ジーマ」特長

「暖蘭物語」特長

 

個人的に、「ジーマ」のイメージは大好きです。

シンプルでさっぱりしていながら、高級感のある感じ。

天井が印象的で、内天井がおしゃれです。この天井があることで「内」のイメージも強く

ちょっと贅沢な空間作りができそうです。

こちらは、フルオープンできるようで、そちらも魅力的ですよね。

 

また、右側の写真(一角しかとれてないので、わかりにくいですが‥‥)の「暖蘭物語」は、とにかく優雅なイメージです。

紅茶とクラシックが似合う。ガーデンルームだけれども、そんなゆったりとした高級感のある空間が作れそうですね。

 

 

長くなってきたので、ささっと紹介しますが、カーポートも見ることができました。

こちらは、「アーキフィールド」

フラットなルーフがすっきりといい感じでした。

写真ではわかりにくいですが、右側は玄関アプローチまでダウンライトで照らしてくれる演出です。

詳しくはこちら

 

 

 

お家関係で、エクステリアは、後回しになってしまう部分かもしれません。

でも、お家の顔となるのは、エクステリアです!!

自分らしくエクステリアを演出してみませんか?

ぜひ、一度ご相談ください。

 

 

また、こちらの箕面ショールームにはエクステリアのショールームだけでなく

水廻り商品や建具なども見て頂ける様になっています。

 

お家全部をイメージしていただくのに、とてもいいとおもいます。

現在はコロナウィルス感染防止対策として、完全予約制となっているそうです。

もし、お家づくりやリフォームをお考えの方がいらっしゃったら、まずは木村工務店にご相談ください。

 

木村工務店お問い合わせフォーム

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

 

 

 

2020年10月15日

台風に備えてのリフォームシャッター工事

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の LIXILリフォームショップ 木村工務店 貞森です。

このところ朝夕は急に涼しくなってきましたね。

いつの間にか猛暑も過ぎ去り季節は移り替わっていた様です。

 

さて、先日は大きな台風がくるかもと騒がれていましたがその影響か

リフォームシャッターのお問合せや工事が増えています。

 

先日も2階の窓にリフォームシャッターを取付させて頂きました。

 

 

実は今年の春よりモデルチェンジをして耐風圧タイプになっており今まで以上に台風に対しても安心頂ける

性能になっているんですよ!

 

他にもお問合せ頂いた内容なのですが、吹き抜けについているFIX窓などの雨戸や

シャッターの開け閉めが出来ない場所やどうしても取付られない窓に対して何か良い方法があるのか?

そのような場合は防犯合わせガラスで万が一の飛散防止対策が可能です。

現在シャッターや窓の工事は需要が増えています。早めのお問合せをおすすめします。

 

また、これからの季節は古くなった屋根等が原因で雨漏りなどの被害が増える時期でもあります。

多少の条件がありますが新しく軽い屋根に替える事で耐震性もUPする工事に補助金が出るって知っていますか?

 

詳しくはこちら→  【 補助金のページ

 

LIXILリフォームショップ木村工務店では補助金申請や耐震も得意としておりますのでお気軽にお声がけください!

 

京田辺注文住宅 リフォーム の LIXILリフォームショップ 木村工務店 の 貞森でした。

 

2020年10月12日

リビングに”うんてい”があるお家が完成しました!!

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

 

先週冬の羽毛布団を出しました。

なのに、昨日からまた気温が上がり、半袖で過ごせる気候です。

気温の差がありすぎてが原因かはわかりませんが、体調があまりすぐれず毎日頭痛です。

皆さんは大丈夫ですか?

 

さて、この土日(10/10-11)は山科区で見学会をさせて頂きました。

前日に準備で初めて現場に行く事ができました。

間取りは図面で見て、工事過程も写真で見ていましたが実際見るのははじめてだったので

来場して下さったお客様のような反応をしていました(笑)

 

 

「キッチンかわい~!カフェのようだね~」

「これは本物のタイル?」

「照明おしゃれ~!!」

「天井は木?クロス?」などなど(笑)

 

あらゆるところにお施主様のこだわりがあって本当に素敵なお家です。

 

玄関入って、玄関ホールからリビングに行くのに、通常の玄関ホールからとWICを通って洗面所を通ってから行ける間取りなんです!

上着など着てるときは上着を脱いで、手を洗ってリビングに入る。そんな動線です。

また、玄関ホールには手洗い器を設置しました。

お友達も手を洗ってリビングに入ることが出来ます!!

 

それに、リビング入ってもびっくりです。

なんと、天井に「うんてい」が取り付けられてるんです!!

体操を習われているお子様がお家時間を楽しく過ごせるようにと設置されました。

 

 

 

 

黒のアイアンでインテリアにもなる!!

おしゃれですね( *´艸`)

テレビの前が和室スペースになっているのもこだわりです!!

 

各部屋のクロスはもちろん、クローゼットの中のクロスまでこだわられていました。

 

こちらのお家は今月末に撮影の予定です。

施工例でみどころをいっぱいお伝えできるようにしますね!!

 

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年10月8日

今週末見学会を開催します!

木村工務店

京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 藤本です。

 

皆さんこんにちは。

 

昨日の午前中までは秋晴れの気持ちの良いお天気でしたが…。

今週末に台風が近づいてくるとか。完成見学会なのにどうしようって感じです💦

 

10月10日(土)・11日(日)
京都市山科区で完成見学会を開催します!

〈詳細は下記チラシをクリック!!〉

 

今回、ご協力いただきますオーナー様との出会いは、今年の2月初めの雪の舞うすごい寒い日でした。

建築地を見せていただき、ご要望をお聞きしたのがついこの間のようです😊

ファーストプランから大変気に入っていただきトントン拍子に。
そして、今月めでたく完成しましたー✨

 

お家の中は、奥様のこだわりがいっぱい♡

壁紙にも注目です。(^^)

 

 

 

 

見学会は、予約制ですので、皆様のご予約お待ちしています!

 

京田辺注文住宅・リフォームの木村工務店藤本でした。

お問い合わせお問い合わせ
Copyright © 2019 株式会社木村工務店 All Rights Reserved.